大野俊治、郡司 宏、古茂田杏子、田端麻子による展示のお知らせ

人人会より、7月中旬にかけて行われる関連作家による展示のご紹介をさせていただきます。愛知県豊橋市で開催される大野俊治さんの個展、ギャラリー枝香庵(えこうあん)では郡司 宏さん、古茂田杏子さん、田端麻子さんがグループ企画に出展いたします。


◉中部ガス名豊ギャラリーの移転オープン記念第3弾「大野俊治展2008—2017『人間模様』」

6月29日(木)~7月9日(日)
10:00〜17:00(最終日は16:00まで)
開発ビル9階中部ガス名豊ギャラリー〈 名豊ギャラリー6階より移転、愛知県豊橋市駅前大通2丁目33-1〉にて

「中部ガス名豊ギャラリー」は、解体を控える名豊ビルから隣の開発ビル9階に移転。オープン記念企画展は第5弾まで予定されているようです。大野さんによれば、2008年〜2017年まで、10年間の主な作品を展示するとのこと。DMの作品は、第41回人人展の時に出品されていたハロウィンをテーマにしたものですね。


◉郡司 宏、古茂田 杏子、田端 麻子ほか『昭和の面影』

img_4203

2017年7月11日(火)-7月18日(火)
11:30~19:00(日曜日、最終日は17:00まで)
ギャラリー枝香庵にて

人人会の郡司 宏さん、古茂田 杏子さん、田端 麻子さんが出展いたします。
作家総勢19名によるグループ展のようです。本投稿では簡略なご紹介となりますこと、ご了承願います。他の作家さんやコンセプトなど詳しい情報は、ギャラリーのホームページをご覧ください。初日は土方明司(平塚市美術館館長代理・武蔵野美術大学客員教授)を招いてのギャラリートーク「昭和絵画の魅力 竣介、利行を中心に」が行われるとのこと。先着30名要予約…もういっぱいの可能性もありそう!


7月26日〜8月1日の会期にて久保俊寛さんの個展、8月5日・6日には人人作家が多数参加のパークホテル東京主催「第2回ホテルアートフェス」が開催予定です。詳細は後日ご紹介いたします。

(文責 ないとう)

大野俊治、郡司 宏、古茂田杏子、田端麻子による展示のお知らせ はコメントを受け付けていません。

カテゴリー: 人人会ほっとにゅ〜す, 人人会関連作家の活動紹介

コメントは受け付けていません。